「ワタナベノウエン」とはどんなグループなのかをご紹介します!

ワタナベノウエンとは?


群馬県立女子大学美学美術史学科実技ゼミ卒業生5人で結成されたものづくり団体です。

油絵などの絵画をはじめ、デザインや立体作品、その他形にとらわれない発想で個性あふれる作品制作を行っています。

群馬県内を中心に年1~2回の展示活動の他、お店や福祉施設とのコラボ企画なども行っています。

 

展示理念


私たちの活動は、制作および展示活動を通じて多くの人にアートを身近に感じてもらい、地域の人々との心の交流を図っていくことを目的としています。

「アート」=「非日常」を提供することで、地域または来場者に若者の考えや感性に触れていただき、インスピレーションを受けたり、リフレッシュできる場を作っていきます。

絵画や立体作品など、ジャンルにとらわれない展示をすることで、子どもから大人まで楽しめる展示の場を作ることを目指します。

また、多くの人に自分達の作品を公開することで意見や感想をいただき、常に自身のスキルアップをしていき、自己満足や自己完結で終わらない活動を目指していきます。

 

お世話になっている方々。※順不同敬称略



医療法人樹心会
角田病院
ギャラリーをお借りしました。

ページ上部へ戻る